ITOKEI Co.,Ltd.

デザートとデリのある豊かなライフスタイル商品情報

デザートトレンド食のシーンの「今」をお伝えします

006

SNSで話題のあじさいゼリー、作りませんか?

今SNS等で「カワイイ!!」と評判のあじさいゼリー。淡い紫や青色のゼリーを使って本物のあじさいの様に見せていくのが特徴です。まるで宝石のようにキラキラ輝くゼリーは食べるのがもったいないくらい!カップにこだわればもっとリアルなあじさいゼリーが作れますよ。

 

本物の植木鉢みたいなカップで

【IKラポットPP白】はまるで本物の植木鉢の様なシルエットのカップ。ミルクゼリーの土台の上に、リキュールやジュース、かき氷シロップなどで作ったあじさいカラーのゼリーをダイスカットし、盛り付けるだけ。青と紫など、グラデーションを付けてあげると、より本物のような雰囲気が出ますよ。【IKラポットPP白】の真っ白な色合いに、あじさいカラーが良く映えます。

例えば【IKラポットPP白】を使ってこんな植木鉢の様な見た目のスイーツも面白そうです。土に見立てたチョコレートやココア生地を敷くと、よりリアルな見た目に。たまにはカップを使って、こんな遊び心溢れるスイーツを作ってみるのも楽しいですね。

 

もっとキラキラのあじさいゼリー

IK80φ155クルブPS】は、口元のフリルにこだわった可愛らしいカップ。トッピングをしっかりと受け止めて、天面にボリューム感を持たせることができます。そんな【IK80φ155クルブPS】をあじさいゼリーに使えば、あじさいのどっしりとした大輪の雰囲気が演出できますよ。

カップにこだわれば、あじさいスイーツはもっと可愛らしく、キラキラと本物の花の様に見せることができます。じめじめと厳しい梅雨も、作って楽しい!眺めてきれいなあじさいゼリーで、気持ちよく過ごしたいですね。

伊藤景では様々なカップをご用意しています。カップのスタイルひとつで、アレンジはいくらでも!ぜひ、色々な形であじさいゼリーを楽しんで下さいね。

 

※在庫限定商品も含まれるため、使用したパッケージに関しては合羽橋店、FD店、弊社営業担当までお問い合わせください。

デザートトレンドその他の記事

桜プリン

今年は桜の食300周年 桜スイーツの花を咲かせませんか?

2017年は桜もちが生まれて300周年の記念の年。その歴史は1717年、亨保2年に時の将軍吉宗が江戸に花見名所を作ろうと多くの桜を植えた隅田川のほとりで始まりました。

EYE

クグロフ型でバレンタインを楽しもう!

2017.01.05 新IFトレー

来月はいよいよバレンタインデー。近年バレンタインはチョコレートを楽しむ日、ということで、美味しいチョコレートスイーツを自分でもギフトでも色々なシーンで楽しむことができるようになりました。

top

カラーで彩る伊藤景のクリスマス

もうすぐクリスマス。街はすっかりクリスマス気分でにぎやかな雰囲気になっていますね。そんなクリスマスに欠かせないのは何と言ってもクリスマスケーキやスイーツ。

Copyright ITOKEI CO.,LTD. All Rights Reserved.