ITOKEI Co.,Ltd.

デザートとデリのある豊かなライフスタイル商品情報

デザートトレンド食のシーンの「今」をお伝えします

6月1日は牛乳の日!牛柄カップを使って盛り上げてみませんか?

毎年6月1日は牛乳の日という事をご存知ですか?6月は新しい草が伸びることに合わせ放牧を始め、生命力あふれるこの時期に世界各地で様々なお祝いが行われるそうですよ。伊藤景ではそんな牛乳の日にピッタリなミルキーな乳製品スイーツのおいしさをより伝える“牛柄”のカップをご紹介します! ※日本酪農乳業協会(現Jミルク)が定めたものです。

濃厚チーズのおいしさがたまらない“ベイクドチーズ”

乳製品のデザートいえば今大人気のベイクドチーズケーキはいかがでしょうか。
牛柄カップを使うことですっかり定番のデザートも見た目にインパクトを施し可愛らしい印象に仕上げてくれます。
更にカップだからこそ切り分ける手間を省けるメリットもあります。
ND-50FCL (38H) 両面PET 牛柄】は生地を流し込んでそのまま焼成ができるので簡単に作れるのが嬉しいですね!

 

ミルク感あふれるクリームたっぷり“シフォンケーキ”

こちらは一回り大きい【ND-55FCL (53H) 片面PET 牛柄】。焼成も同じようにできます。
オススメメニューはカップのサイズを活かしたボリューム感のあるシフォンケーキ。
程よい量なので、おやつやちょっとした朝ごはんに食べるものいいですね。
トッピングにクリームをたっぷり乗せると高さが生まれ、ミルク感をより強調してくれる仕上がりにしてくれますよ!

 

つるんした口当たりで魅了する“ミルクプリン”

紙製以外のカップもご用意してあります。
IKアデュール PPN 牛柄】は透明カップに牛柄が施されたデザイン。
そこでオススメなのがミルクプリン。白い生地を流し込むとまるで本物の牛みたい!?
通常のプリンにしても見た目に違いがあるのでカラーバリエーションが増えて賑やかになりますね!
これから暑くなる季節に冷たいデザートとして出すにはピッタリなのではないでしょうか。

 

今回使用したカップには対応の蓋がそれぞれご用意してありますので、ギフトとして活用もできます。乳製品をたっぷり使ったメニューで牛乳の日を楽しんでみてはいかがでしょうか。

デザートトレンドその他の記事

テイクアウトにオススメなカップスイーツ特集!

テイクアウト需要が伸びてきて、今では様々な場所でお持ち帰りという言葉を目にすることが多くなりましたね。デリを中心に広まる中、伊藤景では“スイーツ”のテイクアウトをご提案!いつものスイーツをカップに変えるだけで、見た目と機能面にプラスの変化を与えます。さらに蓋をすることで中身を衝撃から守り、衛生面の配慮もできますよ。

夏を彩るデザートカップ特集!

しっとりした梅雨が明けると、いよいよ夏本番に入りますね。これから暑い時期が続くからこそ、お家で楽しくお菓子作りなんていかがでしょうか。そこで今回、“夏”にピッタリなカップを集めた、涼しいデザートをご紹介します!

パフェの日を盛り上げる!イチオシメニューのご紹介!

6/28はパフェの日。その由来は日本プロ野球で史上初のパーフェクトゲーム(完全試合)を達成した日からとされます。「完全」をフランス語にすると「パフェ(parfait)」という意味合いから、記念日に制定された。そこで、伊藤景のカップを使ったパフェの日にピッタリなメニューをご紹介します。

Copyright ITOKEI CO.,LTD. All Rights Reserved.